会社・グループ概要

全国100拠点展開 最強のパートナーとして一緒に活動しませんか?

  • 業務支援・提携
  • リユース品業者販売
現在位置:
トップページ > 事業計画・展望

事業計画・展望

リサイクル・リユースを包括した事業の推進

東都グループは、全社一丸となって地球環境の健全化に取り組んでいます。
全ての物を「もったいない精神」でリユースし、できる限り活用しリサイクルします。
地球規模の温暖化防止に積極的に参加しています。

東都グループは、広義でのリサイクル事業を行う企業であり、
リサイクル、リユース・リメイク・レンタル・リペア(カスタマイズ)を包括した事業を推進しています。

主なチャレンジ推進事業は、雑貨の中古自動販売機、海外10ヶ国に広がるリユース商品輸出ルート、レジ前1~3坪のレジ前屋。

東都グループは、物を大切に有効活用していくため、新しい形態にチャレンジして行きます。

社会から必要とされる企業集団を目指す

東都グループは、お客様に支持され、社会から必要とされる企業集団を目指します。
リサイクル業界を取り巻く現状から、CO2発生の減少化に貢献し、物流を考えます。

リサイクル業界の「今とこれから」

リサイクル業界を取り巻く現状

  • リユース、リサイクルに対する意識の高まり
  • お客様満足度の高いリサイクルショップが生き残る
  • 大不況感による生活防衛指向
  • もったいない運動による物を最大限活用する傾向
  • 地球規模での物の再活用指向
  • 資源の国、日本の再確認
  • 資源に対する意識の高まり
  • 国内の所得格差の顕在化と拡大
  • 海外(アジア)の市場が大きい

展望へ

展望

  • お客様の商品に対する思い入れを考えた専門店
  • ネットショップの出店
  • 個人対個人の情報を結びつける業態対応
  • グローバル化(海外商品取引)
  • 高級店舗化
  • 質屋とコラボ
  • 外国のリサイクルショップと提携
  • 2,000坪のショップ出店(大型店)
  • 東京都内への小規模店舗の積極的展開

今後、展開する業務・事業

業務・事業

委託販売業務 全てが売れるわけではないので大勢のお客様の目にふれる機会創出
代行販売業務(販売代行システム) 1社では出にくい、スケールメリットの創出
レンタル業務(高級品から生活用品) スマート消費
中古品リース業務 所有しない傾向
損害保険代行業務 中古品の保証問題の解決
レンタルボックス(フィギュア) 参加型の店
質屋業務 いろいろなお客様の価値観に対応
リペア、リメイク業務 付加価値の提案
CSR 東都の取引は全て何かに貢献する。
弊店コンサルタント 居抜き物件としての活用
小型と大型ショップ 有機的につながっていく

支援業務

若者起業支援事業 一般的なFCでないシステムでスケールメリットを出す。
アラ還起業支援事業 アラウンド還暦(60歳前後の方)の起業を支援します。
社員独立支援事業 個人事業主としての活躍

ページの先頭へ